FC2ブログ
          独りぼっちのの昼寝
   気になる方を応援したい

もう少しIoTを詳しく、

 ここでは、直近で具体的にどういったイノベーション
(技術改革)が可能なのか例を挙げていこうと思います。


 まず、わかりやすくインフラの世界です。
これからあらゆるインフラ、例えば、
ビル、工場、道路、橋、下水道といった設備に
適切なセンサーや制御用デバイスを設置することで
設備更新のタイミングや修理状況などの把握能力が
格段にあがり、管理しやすくなります。

 また運送業界においてもあらゆる運搬物にセンサー
が付与され、インターネットで管理することで
ロジスティクスの品質と効率を向上し、
運用コストを下げる事も出来るようになります。

製造業では、前記事にあげました改革が起きます。
工場の生産においてもあらゆるパーツにIPやセンサー
が付与されることによって、出荷後のデーターを把握
することも可能となり、歩留まり率改善、さらには
時期商品開発への貴重なデーターを取ることが
出来るようになります。

もちろん、家庭でもあらゆる家電品がインターネットと
つながることにより利便性も高まります。
いずれにせよ、これから必要とされるIPアドレスは膨大
になり、そのIoTを制御する為のクラウドシステムの
複雑化することが想定されます。



次回記事では、IoTの仕事への影響として
なくなる仕事、生まれる仕事を記事にして
みようとおまいます。
スポンサーサイト



テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

[2018/05/09 21:08] | インターネット | トラックバック(0) | コメント(0)
<<IoTの仕事への影響 | ホーム | 大きく3つ,IoTで変わる(企業側からの目線) 其の2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プロフィール

EIGHT

Author:EIGHT
変わり行く時代の流れになんとかついていこうと奮闘しながら
たまにペットのハッピーと陽気に暮らす
独りぼっちの一休み

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ